極真会館メディカルサポート制度

極真会館メディカルサポート制度とは?

極真会館会員の皆様が、安心して空手活動に取り組めるよう、医療サポートや保険制度等の各種サービスを提供するものです。

◆大会における各種医療サービスのご提供
◆AED設置の普及促進、アンチ・ドーピング活動など、組織内安全対策の強化・推進
◆災害・賠償金保証制度による会員サポート

皆様に最も身近なメリットとしましては、お怪我や事故による通院や入院時に、見舞金が支払われます。

会費(年額) 高校生以上 : 3,800円(税込)
中学生以下 : 2,800円(税込)

極真会館メディカルサポートの補償内容は?

災害補償制度・賠償金保証制度の内容は以下の通りです。
(2014年12月8日現在内容確認済み)

内容は1年毎に見直されます。掲載内容が古い場合がございますので、最新情報をお知りになりたい場合は、極真会館医事委員会(TEL 045-439-5020)にお問い合わせください。

災害補償制度

死亡2,000万円(疾病1,000万円)
後遺障害最高2,000万円(疾病1,000万円)
入院1日につき4,000円 ※1日目から
通院1日につき1,000円 ※1日目から
手術基礎額4,000円

賠償金保証制度

対人1名につき1億円
1事故につき5億円
対物1事故につき1億円
○補償が受けられる場合✕補償が受けられない場合
稽古、試合、合宿中のケガ。
稽古、試合、合宿会場への往復中のケガ。
昇級・昇段審査中のケガ。
演武中のケガ。
特定疾病(急性心疾患、急性脳疾患、急性呼吸器疾患、細菌性食中毒、熱中症、低体温症、脱水症等)
故意によるもの。
空手活動以外でのケガ。
無資格・飲酒運転中のケガ。
慢性疾患(疲労骨折、関節ネズミ、タナ障害、オスグッド病、椎間板ヘルニア、靴ずれ等)
むち打ち症、腰痛等。

補償期間

新規入会される方入会日~年度締め日まで
休会されていた方加入申請受付日~年度締め日まで
既会員の方~年度締め日まで

年度締め日は、年によって異なり、毎年通知されます。
2014年度…2014年12月11日(木)
2015年度…2015年12月11日(金)

いつご入会されても、年度締め日で更新となります。

以前は4月1日~翌年3月31日固定でしたが、2014年度より制度変更されました。
2014年12月11日で更新されなかった方は、従来の適用期間2015年3月31日までとなります。 2014年に退会意図があるにも拘わらず、2015年1月~2月に自動決済された場合、返金されません。

ケガをしたときはどうしたらいいの?

30日以内に、極真会館医事委員会にご連絡ください。

極真会館メディカルサポート 保険適用申請 2014年12月8日現在

▲ページトップへ