樋口恵士師範代の20人組手動画を公開しました。

2004年3月21日に行われた昇段・昇級審査会の映像です。この時期は選手層も充実していて京都支部の第二次黄金期と言われており、翌年の全日本ウェイト制大会で複数名が上位に入賞します。
後の全日本無差別二連覇で世界大会代表の内田義晃君、後に世界大会代表に選出される弓場祥生君、
全関西大会優勝・京都大会三連覇の本間徹先輩、後の京都大会三連覇の山田哲也さん、後ろには前年度世界大会代表の小野篤史さんがいます。
1 本間徹
2 山田哲也
3 弓場祥生
4 内田義晃
5 畑健治
6 川村 嘉裕
7 本間徹(2回目)
8 山田哲也(2回目)
9 弓場祥生(2回目)
10 ??(黄色帯)
11 内田義晃(2回目)
12 服部恵太
13 畑健治(2回目)
14 川村 嘉裕(2回目)
15 本間徹(3回目)
16 ??(青帯)
17 山田哲也(3回目)
18 弓場祥生(3回目)
19 畑健治(3回目)
20 内田義晃(3回目)

▲ページトップへ