道場生へ

会員管理システム(IKOポータル)について

詳細情報は、入門案内のページの「会員制度のご案内」にまとめてありますので、そちらを御覧ください。

昇級審査会の結果

開催日 場所 昇級者
2018年6月10日 京都本部道場 審議委員 川畑幸一師範/浜田和己師範代
樋口恵士師範代/宮垣正浩師範代
松本浩一指導員/スワヴェック・ヴァシ指導員
【一般部】
9級/川口篤史

【少年部】
1級/津本瑛夏 2級/石井日菜
3級/岡田藍羽 4級/大島拓己
4級/西澤正梧 4級/岡暖仁
4級/大島賢伍 4級/一山聖
4級/濱田健斗 4級/大辻龍翔
6級/川口櫻藍 7級/瀧井陽向
7級/市瀬玲音 7級/市瀬玲緒
8級/松井玲賢 8級/高木詩歩
8級/西岡そら 8級/清水爽
9級/生田大悟 9級/ヘザー武運
9級/熊徳美 9級/陳成悦
9級/吉野敦大 9級/中田穂風
9級/鈴木悠人 9級/鈴木隼人
9級/河野圭吾 10級/清水稟
2018年2月11日 京都本部道場 審議委員 浜田和己師範代/樋口恵士師範代
宮垣正浩師範代/松本浩一指導員
スワヴェック・ヴァシ指導員
【一般部】
3級/大石健児 4級/葛城雅之

【少年部】
2級/津本瑛夏 8級/川口櫻藍
9級/瀧井陽向 10級/松井玲賢
10級/市瀬玲緒
2017年10月29日 京都本部道場 審議委員 浜田和己師範代/樋口恵士師範代
松本浩一指導員/スワヴェック・ヴァシ指導員
【少年部】
3級/津本瑛夏 5級/大島拓己
6級/濱田健斗 6級/西澤正梧
6級/松居琉之介 6級/宮下暉都
6級/大辻龍翔 6級/一山璃琥
6級/一山聖 10級/西岡そら
10級/高木詩歩
2017年6月25日 京都本部道場 審議委員 川畑幸一師範/浜田和己師範代
樋口恵士師範代/宮垣正浩師範代/
松本浩一指導員/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
5級/葛城雅之

【少年部】
初段/杉原琉希 初段/岡 琉仁
初段/青木侍幻 1級/岡 瑛仁
1級/大久保響 4級/小寺孝太郎
4級/岡田藍羽 6級/岡 暖仁
6級/大島賢伍 7級/濱田健斗
7級/西澤正梧 7級/松居琉之介
8級/一山璃琥 8級/一山聖
10級/今井陸翔 10級/清水爽
10級/市瀬玲音
2017年2月12日 京都本部道場 審議委員 川畑幸一師範/浜田和己師範代
樋口恵士師範代/宮垣正浩師範代/
松本浩一指導員/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
4級/大石健児 5級/麻田一宏
7級/大島篤之 7級/島田龍太郎

【少年部】
3級/石井日菜 5級/日山葉琉
7級/岡暖仁 7級/大島賢伍
9級/濱田健斗 10級/一山璃琥
10級/一山聖
2016年10月23日 京都本部道場 審議委員 浜田和己師範代/樋口恵士師範代
宮垣正浩師範代/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
2級/中西一方 5級/大石健児
7級/葛城雅之 9級/島田龍太郎
9級/大島篤之

【少年部】
4級/石井日菜 4級/津本瑛夏
5級/小寺孝太郎 6級/大島拓己
6級/岡田藍羽 6級/牛田勇希
7級/日山葉琉 8級/宮下暉都
8級/大辻龍翔 9級/松居琉之介
9級/野村功生 9級/西澤正梧
9級/大島賢伍 10級/川口櫻藍
2016年6月12日 京都本部道場 審議委員 川畑幸一師範/浜田和己師範代
松本浩一師範代/樋口恵士師範代
宮垣正浩師範代/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
初段/高橋由貴子 初段/岡田健斗
2級/杉原寛之 7級/大石健児
9級/葛城雅之

【少年部】
初段/井上羽琉 1級/杉原琉希
1級/岡 琉仁 1級/青木侍幻
2級/藤野克海 5級/石井日菜
6級/中馬沙愛椰 6級/津本瑛夏
8級/岡田藍羽 9級/岡 暖仁
9級/イレイジョ リュウ
2016年2月28日 京都本部道場 審議委員 川畑幸一師範/浜田和己師範代
松本浩一師範代/樋口恵士師範代
宮垣正浩師範代/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
3級/中西一方 4級/平田容子
5級/北谷幸久 7級/松下和也
9級/大石健児

【少年部】
2級/井上佳大 2級/野村祐生
2級/大久保響 2級/柳 青空
3級/石井涼大 5級/植田遼平
6級/小寺孝太郎 7級/中馬沙愛椰
7級/津本瑛夏 7級/石井日菜
8級/牛田勇希 8級/大島拓己
9級/岡田藍羽 9級/宮下暉都
2015年10月25日 京都本部道場 審議委員 川畑幸一師範/浜田和己師範代
樋口恵士師範代/宮垣正浩師範代
スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
2級/一橋英樹 3級/杉原寛之
6級/久徳咲奈 6級/麻田一宏
6級/野村直貴

【少年部】
2級/岡 琉仁 2級/岡 瑛仁
2級/青木侍幻 2級/杉原琉希
3級/柳 青空 3級/大久保響
3級/藤野克海 3級/野村祐生
6級/植田遼平 6級/久徳大貴
9級/中馬沙愛椰 9級/津本瑛夏
2015年6月28日 京都本部道場 審議委員 川畑幸一師範/田辺英明師範代
浜田和己師範代/松本浩一師範代
樋口恵士師範代/宮垣正浩師範代
/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
二段/藤原幸栄 初段/松山謙八
1級/高橋由貴子 7級/久徳咲奈
7級/麻田一宏 8級/松下和也
10級/土本楓太

【少年部】
1級/井上羽琉 3級/井上佳大
4級/石井涼大 4級/藤野克海
4級/野村祐生 8級/小寺孝太郎
9級/日山葉琉 10級/大島拓己
10級/牛田勇希 10級/大辻龍翔
10級/中間 蓮
2015年2月22日 京都本部道場 審議委員 川畑幸一師範/浜田和己師範代
/樋口恵士師範代/宮垣正浩師範代
/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
1級/岡田健斗 3級/一橋英樹
4級/中西一方 4級/杉原寛之
9級/麻田一宏 10級/松下和也
10級/鈴木ガブリエル

【少年部】
2級/清原慎之介 3級/岡 琉仁
3級/岡 瑛仁 3級/青木侍幻
3級/杉原琉希 4級/柳 青空
4級/大久保響 4級/中西湖二郎
5級/石井涼大 5級/藤野克海
7級/植田遼平 7級/野末百々花
7級/野末有希也 8級/久徳大貴
9級/石井日菜
2014年10月26日 京都本部道場 審議委員 浜田和己師範代/樋口恵士師範代
/宮垣正浩師範代/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
6級/北谷幸久

【少年部】
2級/松宮藍生 3級/清原慎之介
4級/岡 琉仁 4級/岡 瑛仁
4級/中西愉一郎 4級/井上佳大
4級/長谷川雄飛 4級/永尾 嶺
4級/青木侍幻 6級/野村祐生
6級/大久保響 7級/藤野克海
9級/小寺孝太郎 9級/植田遼平
2014年6月29日 京都本部道場 審議委員 川畑幸一師範/田辺英明師範代
/浜田和己師範代/樋口恵士師範代
/宮垣正浩師範代/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
初段/梅本 直 初段/石塚重輝
初段/山田純也 4級/一橋英樹
6級/岩佐龍澄 6級/杉原寛之
8級/野村直貴

【少年部】
3級/松宮藍生 5級/杉原琉希
5級/岡 琉仁 5級/岡 瑛仁
5級/中西愉一郎 5級/井上佳大
5級/長谷川雄飛 6級/中西湖二郎
6級/永尾 嶺 6級/青木侍幻
8級/野村祐生 9級/大久保響
2014年2月23日 京都本部道場 審議委員 浜田和己師範代/樋口恵士師範代
/宮垣正浩師範代/スワヴェック・ヴァシ指導員

【一般部】
5級/平田容子 6級/中西ー方
7級/岩佐龍澄 7級/杉原寛之
9級/野村直貴

【少年部】
2級/井上羽琉 4級/清原慎之介
4級/松宮藍生 6級/柳 青空
6級/藤田哲平 7級/永尾 嶺
7級/岡 琉仁 7級/岡 瑛仁
7級/石井涼大 7級/杉原琉希
7級/中西愉一郎 7級/中西湖二郎
7級/長谷川雄飛 7級/井上佳大
9級/久徳咲奈 9級/久徳大貴
9級/野末百々花 9級/野末有希也
9級/藤野克海 9級/野村祐生
2013年9月29日 京都本部道場 【一般部】
2級/高橋由貴子 7級/平田容子
7級/持永 亮 9級/井上卓也
9級/杉原寛之 9級/岩佐龍澄
9級/岩佐理加 9級/丸橋龍一

【少年部】
4級/井上羽琉 7級/柳青空
8級/永尾嶺 9級/杉原琉希
9級/石井涼大
2013年6月30日 京都本部道場 【一般部】
審査無し

【少年部】
6級/松宮藍生 6級/清原慎之介
7級/藤田哲平 9級/鶴田倖千
9級/岡 琉仁 9級/岡 瑛仁
9級/中西愉一郎 9級/中西湖二郎
9級/長谷川雄飛 9級/井上佳大
2013年3月31日 京都本部道場 【一般部】
6級/廣橋朋大 6級/一橋英樹
8級/北谷幸久 9級/平田容子

【少年部】
5級/井上羽琉 9級/柳 青空
2012年12月9日 京都本部道場 【少年部】
8級/松宮藍生 8級/清原慎之介
2012年7月16日 京都本部道場 【一般部】
2級/梅本 直 5級/藤田明宏
8級/大橋瑞紀 8級/廣橋朋大
9級/持永 亮

【少年部】
7級/井上羽琉 9級/藤田哲平
10級/松宮藍生 10級/清原慎之介

極真会館道場訓

「道場訓。これは極真空手を学ぶ者にとっての指針であり、最も重要な訓示である。極真カラテの創始者である大山倍達総裁が発案し、歴史小説家として著名な吉川英治先生監修のもとで完成された。昇段・昇級審査などでも問われるこの道場訓は、極真会館会員ならば例外なく諳んじていなければならないものだ。」松井章圭館長

道場生の方は、必ず道場訓を暗記し、言えるようにしましょう。ただ暗記するのではなく、意味から理解し、日々の生活にも活かしてください。

極真会館道場訓ダウンロード(PDF)はこちら

ひとつ、われわれは、しんしんをれんまし、かっこふばつのしんぎをきわめること
一つ、吾々は、心身を練磨し、確固不抜の心技を極めること
(稽古に打ち込み、何事にも動じない強い体と心を鍛えましょう)

ひとつ、われわれは、ぶのしんずいをきわめ、きにはっしかんにびんなること
一つ、吾々は、武の神髄を極め、機に発し感に敏なること
(武道の道を追究し、対応力、思いやり、感動できる心を身につけましょう)

ひとつ、われわれは、しつじつごうけんをもって、じこのせいしんをかんようすること
一つ、吾々は、質実剛健を以って、克己の精神を涵養すること
(自分を飾らず、自分に打ち克つ、強くたくましい心を養いましょう)

ひとつ、われわれは、れいせつをおもんじ、ちょうじょうをけいしそぼうのふるまいをつつしむこと
一つ、吾々は、礼節を重んじ、長上を敬し粗暴の振舞いを慎むこと
(礼儀正しく、親や目上の人をうやまい、乱暴な言葉や行動はやめましょう)

ひとつ、われわれは、しんぶつをとうとび、けんじょうのびとくをわすれざること
一つ、吾々は、神仏を尊び、謙譲の美徳を忘れざること
(今の自分は、ご先祖様、自然、自分以外の力あってのもの。謙遜の態度を身につけましょう)

ひとつ、われわれは、ちせいとたいりょくとをこうじょうさせ、ことにのぞんであやまたざること
一つ、吾々は、知性と体力とを向上させ、事に臨んで過たざること
(肉体だけでなく、認識力と判断力をつけ、焦って間違った行動をとらないようにしましょう)

ひとつ、われわれは、しょうがいのしゅぎょうをからてのみちにつうじ、きょくしんのみちをまっとうすること
一つ、吾々は、生涯の修行を空手の道に通じ、極真の道を全うすること
(道場だけでなく、日常生活の中でも上記空手の精神を活かし、永遠に上を目指し、努力しましょう)

▲ページトップへ